七五三・百日祝い・ハーフ成人式 七五三・百日祝い・ハーフ成人式

Kids七五三・百日祝い・ハーフ成人式

はじめてのハレの日。

はじめて着る着物にドキドキ、
ワクワクが止まらない日。
最高にかわいい衣裳で
今しかない瞬間を迎えましょう。

image

image

七五三

ウチの子の笑顔が光る
七五三コーディネートを。

さまざまな七五三衣裳や小物取り揃えております。
専門スタッフがお子様をもっとかわいくする
着物コーデをご提案します。
人気の柄からご成約が決まるので、
ご来店はお早めに!!

image

image

image

image

image

七五三

撮影も、お参りも。

ひまわりでは前撮りも可能。
フォトグラファーを2名から選べ、
家族写真も撮影する事ができます。
また、神社が近くにあり、
当店からそのまま着て参拝もできます。

フォトギャラリーをみる

image

image

image

七五三家族写真

image

image

ひまわりは、さまざまな衣裳レンタルをしています。
お父様やお母様の着物や礼服など、
家族写真の撮影はもちろん、
参拝時の衣裳にお困りの際はお問合せ下さい。

ゲスト衣装をみる

射水神社
七五三セットプラン

ご祈祷当日にひまわりの衣裳が入った着付けができるプランがあるよ♪

詳しくはこちら

衣装イメージ

Topics七五三の豆知識

3歳

乳児の間は髪を剃っておくと病気の予防や後に健康な髪が生えてくると言われており、三歳までは男の子も女の子も髪を剃っておくという風習がありました。男の子は髪の毛を結うために、女の子は髪をきれいに伸ばすために3歳になる誕生日に行われた儀式が髪置(かみおき)です。一般的には晴れ着の上に「被布(ひふ)」と呼ばれる袖なしの上着を重ねて着用します。

男の子の5歳のお祝いは、男児から少年になる節目であり、大人への第一歩としてその成長のお祝いに大人の礼儀を模した袴をつける儀式が袴着(はかまぎ)です。元々は宮中のみで行われていましたが、次第に武家や庶民の間に広まりました。当初は女の子も初めて袴を着る儀式がありましたが、江戸時代から次第に男の子だけの風習に変わっていきました。最近では着物もだいぶオシャレになってきており、スタイリングが重視されています。

5歳

7歳

女の子の7歳のお祝いは、それまで紐付きの着物を着ていた女児が、初めて大人の装いである本格的な帯を結ぶ儀式が「帯解」(おびとき)です。帯解きを経て女の子は社会から認められ、大人の女性の第一歩を踏み出すのです。大人用寸法の振袖を肩上げ、腰上げし、はこ迫と扇子を胸元に入れ、しごきという芯のない帯を帯下に結びます。はこ迫(はこせこ)は武家の女性が使っていた紙入れで、今では七五三の飾りになっています。

数え年早見表Chart
性別 数え年齢 満年齢
7歳 女の子 2013 年生 2012 年生
5歳 男の子 2015 年生 2014 年生
3歳 男の子・女の子 2017 年生 2016 年生

※数え年齢、満年齢、どちらでもお受けできます。

Price料金


  • 3歳女児被布着物セット

    ¥9,800〜14,900(税別)

    箱セコ・末広・たぐり・草履・バック付


  • 5歳男児羽織・袴セット

    ¥9,800〜17,200(税別)


  • 7歳女児着物セット

    ¥9,800〜19,800(税別)

    箱セコ・末広・たぐり
    草履・バック・髪飾り付

Other Menuその他の料金


単品レンタル
  • 女児・男児一つ身(百日・七五三)

    ¥00,000
  • 女児結び帯

    ¥00,000
  • 3歳女児三つ身

    ¥00,000
  • 帯締・帯揚セット

    ¥00,000
  • 5歳男児三つ身・四つ身 

    ¥00,000
  • 草履

    ¥00,000
  • 7歳女児四つ身

    ¥00,000
  • たぐり

    ¥00,000
  • 7歳女児着物

    ¥00,000
販売
  • 足袋

    ¥900

※価格は全て税別です

Stay with your special day
ウェディングのご相談

ウェディングのご衣装や
撮影についてのご相談は
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

レンタルやプランの内容などについて
質問やご相談がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

ご来店予約

衣裳や撮影プランについて
店舗でご試着・相談いただけます。
お気軽にご予約ください。